ホーム > CSR活動 > 環境保全活動・社会貢献活動

環境保全活動・社会貢献活動

フィリピン地区 棚田保全・植樹活動

当社のフィリピン地区の子会社では世界遺産のバナウェの棚田の修復活動や植樹活動に取り組んでおります。今後も環境保全活動を継続することにより、社会貢献していきたいと考えております。

バナウェの棚田は1995年に世界遺産登録されており、棚田の規模は世界最大と言われております。

タイ地区 近隣学校への寄付活動

当社のタイ地区の子会社では近隣学校に必要な物品等を寄付する活動に取り組んでおります。今後も寄付活動を継続することにより、地域社会に貢献していきたいと考えております。

実装技術者育成プログラムへの参画

シークスエレクトロニクス株式会社(神奈川県相模原市)では産学共同の取組として、毎年、横浜高度実装技術コンソーシアム(YJC)主催の実装技術者育成プログラム「実装スクール」で、基板実装の講習を実施しております。この活動により当社の技術力は地域産業活性化に貢献していけるものと考えております。

防災用備蓄食品の寄付

当社では大規模災害などの万一の事態に備えて、防災用の非常食をオフィス内に備蓄しておりますが、使用することなく保管され、消費期限が3ヶ月を切った食品については、2018年よりフードバンクへの寄付を行っており、寄付された食品は各種福祉施設、生活困窮家庭などへ提供されております。今後もフードバンク活動への協力を継続することにより、社会に貢献していきたいと考えております。

フィリピン子会社の従業員がカラーランに参加

2016年11月9日、当社フィリピン子会社が在籍する工業団地主催のカラーランにフィリピン子会社スタッフが参加いたしました。このイベントは、老朽化した世界遺産「バナウェ地区の棚田群」の修復にその収益が活用されるものであり、当社は環境保全活動の一環として参加いたしました。

カラーランとは、参加者がコース各所に設けられたゲートで色とりどりのパウダーを浴びながらランニングを楽しむ“ファンランイベント”です。