ホーム > CSR活動 > CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

Corporate Mission

世界のリソースの有効活用の追求により、社会システムの活性化と人類の進歩に貢献する。

シークス行動規範

行動規範の制定目的:

私たちシークスグループは、かねてより、上記の基本方針に即した活動を実践してきました。しかし、経済活動のグローバル化の進展や地球規模の環境問題など、企業を取り巻く環境は大きく変化し、「企業の社会的責任」が一層強く要請される時代になっています。それは、当社の企業活動の基本精神における ”Fair” に該当する部分といえますが、単に”Compliance”(法遵守) や “Fairness”(公正な活動) のみではなく、「持続可能な社会の実現への貢献」といった、より高度な倫理規範や社会貢献が、今日、社会から求められています。それは例えば、「環境維持への貢献」であったり、「地域社会への貢献」であったり、「安全保障体制維持への貢献」であったりします。こうして、社会の一公器として、より高度な「社会的責任」を果たしていくことが、私たちの企業目的である「全てのステークホルダーに共感と魅力をもたらす企業」となるための必要条件となってきています。

こうした状況の変化を踏まえ、私たちシークスグループは、さらに社会から信頼される企業をめざすべく、この度、「シークスグループ行動規範」を制定し、グループ内で共有することとしました。「シークスグループ行動規範」は、「法令遵守」はもちろんのこと、「企業倫理」や「社会的責任」といった概念を含み、私たちの企業理念実践のための具体的指針を表明しています。私たちシークスグループは今後、この「シークスグループ行動規範」を企業活動の道標とし、単に目先の利益やビジネスの成功にとらわれるのではなく、常に法令遵守と公正な社会的ルールの尊重を優先し、高い倫理観を持って活動します。

行動規範の概要(1-10)

行動規範1 法令・社内規程の遵守(コンプライアンス)
私たちは、事業活動を行う各国または各地域において適用される関連法令や定款・社内規程等の内部規則を正しく理解し遵守します。
行動規範2 公明正大な経営の実践
私たちは、会社の利益に反する行為は一切行いません。
また、反社会的勢力には毅然とした態度で対応し、利益供与は一切行いません。
また、事業活動の遂行において政治・行政との健全な関係を維持します。
行動規範3 商品の安全性・お客様の信頼性の確保
私たちは、常に商品の安全性と品質の確保に努め、お客様の信頼と満足を得られるよう努めます。
行動規範4 健全かつ公正な経済活動の実践
私たちは、あらゆる経済活動において法令を遵守し、不正競争行為を排し、健全かつ公正な取引に徹します。
行動規範5 健全な職場環境の醸成
私たちは、安全で働きやすい職場環境の維持に努めるとともに、個々の従業員の人格と個性を尊重します。
行動規範6 地域社会との調和
私たちは、異なる国や地域の文化・慣習をお互いに尊重しあい、現地に根ざした企業活動を通して地域社会の発展に貢献します。
行動規範7 環境の保全
私たちは、環境に関する法令・国際協定等を遵守し、資源保護や地球環境の維持・保全に努めます。
行動規範8 資産の保全と管理
私たちは、会社の有形・無形の資産の保全と管理に努めます。
また、投機的取引を排し、契約に基づく安全な取引をビジネスの基本とします。
行動規範9 個人情報の保護と情報の開示
私たちは、個人のプライバシーを尊重し、個人情報の適正な取得と取り扱いを徹底します。
また、企業活動の透明性を高めるため、企業情報を適切かつ積極的に開示します。
行動規範10 行動規範の実践
私たちは、全取締役・役員・従業員に対し本規範の周知徹底をはかるための適切な措置をとり、確実な実践のための内部制度の整備を進めていきます。
また、本規範に反する事態が生じた場合、原因と責任を明確にし、就業規則等に基づく処分を行います。