ホーム > 事業内容 > EMS > 開発 / 技術

開発 / 技術

DFM(Design for Manufacturability)

生産性向上と品質向上のための設計開発サービス

SIIXは約60年の電子部品取扱い経験と約40年にわたるEMS事業を通じて蓄積した、部材調達力、実装技術(工法)、回路設計、工程設計などの製造技術を活かして、お客様にDFM(Design for Manufacturability)やDFL(Design for Localization)などの技術サービスを提供しています。
部品選定、回路設計、工法開発、工程設計、試作など、製造に関するさまざまな課題に対して、お客様のニーズに沿ったご提案をいたします。

技術サポート体制

シークスグループの技術統括拠点であるシークスエレクトロニクス株式会社(神奈川県相模原市)に設置したDFMセンターが、海外製造拠点と緊密に連携し、地域を問わず、お客様の製造に関するご相談にお応えします。
日本のDFMセンターまでご連絡ください。